当店でのタイヤ袋の入れ方をご紹介!これを20秒以内で丁寧に出来たら当店では即戦力です(笑)

こんにちは!スタッフの峯岸です。

本日、水曜日は通常でしたら当店は定休日・・・なのですが、今年は12/30まで休まず営業致します。お客様の予約も増えてきていますし、問い合わせやご相談の電話も多くなってきました。と、平たく言えば忙しくなってきまして定休日をつくっている余裕が無くなってきたと言う事ですね。
私としては忙しければ忙しいほど、集中力も気合もテンションも上がるので嬉しい事です!って普段がダラけてるわけではありませんよ~(笑)

さてさて、そんなわけで普段は書いていない水曜日にブログを書いてはみたものの、・・・ん~ネタがない!
昨日、来店されたお客さまに『ブログ見てるよ』なんて嬉しい言葉を頂いたばかりなのに、ダメダメですね(泣)

よし!では、役に立つかは別として当店でのタイヤ袋の入れ方などをご紹介しましょう!

DSC_0985
当店でスタッドレスタイヤを購入されたお客様は外した夏タイヤを持ち帰る際にタイヤ袋に入れます。そして持ち帰ったタイヤを袋ごと保管されている方が大半だと思います。
ただ、タイヤの置き場によっては雨に濡れてしまう場所だったりする事もあるでしょう。そういった場所だと、袋も完全防水と言うわけではないので、逆に袋の中に浸水してしまってタイヤが水浸しなんて事も起こります。
なので、そういった場所にタイヤを保管する場合は、さらに上から防水のカバーをかける事や、あえてタイヤ袋を一旦外してしまうなどが有効ではないかと思います。
前者の方がタイヤの保護と言う点ではお勧めですが、今回は後者のタイヤ袋を外した場合の話をします。

前振りが長くなってしまいました。要は一旦取り外した袋に再びタイヤを入れる方法です。これが正しいやり方と言う話ではなく、あくまで当店での入れ方という話ですので参考までに。

手順は簡単に言えば4つです。

ステップ1 袋にタイヤを入れる
DSC_0981

ステップ2 袋上部を軽く閉じる
DSC_0982

ステップ3 閉じた部分を巻く
DSC_0983

ステップ4 左右の余りを縛る(二重)
DSC_0984

前振りが長かった割には大した話ではないですね。すいませんm(_ _)m
ちなみにこの袋縛りが20秒以内で袋の入れ方もきれいにこなせると当店で働けるレベルですよ~(笑)

スタッドレスについての情報はこちらをご参考下さい。
http://www.nakahara-tire.com/studd

タイヤサービス中原 HP

タイヤサービス中原
http://www.nakahara-tire.com/
住所 : 埼玉県入間市宮寺521-9
電話 : 04-2934-4819
メール : info@nakahara-tire.com
タイヤのことなら何でもお気軽にご連絡ください♪

Add Friend1000円分のクーポン券をプレゼント♪

☃スタッドレスタイヤのお見積りはこちら
スタッドレスお見積りフォーム



当店でのタイヤ袋の入れ方をご紹介!これを20秒以内で丁寧に出来たら当店では即戦力です(笑)」への2件のフィードバック

  1. M岸君

    がんばりたまえ(笑)

    北の国から応援してます!!

  2. コメントありがとうございます!

    これから、本格的に忙しくなりますので寒さに負けず
    がんばりますp(^^)q
    応援ありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.