ケントデリカットさんでおなじみの遠視のメガネ 子供にとっての必要性は?

こんにちは!店長の中畑です。

小学校入学の視力検査で自分が「遠視」だという事を知りました。私自身はそれほど気にしていませんでしたが、6歳で先天性遠視と診断された時、親はショックだったかもしれません。

当時小学生でメガネをかけている子は珍しく、さらに遠視用のメガネは牛乳瓶の底みたいに分厚くて、小さい頃はのび太くんみたいでした。

高校生になり、何となく外してみたら意外とちゃんと見えて、現在でもメガネ無しです。最初からかけなくて良かったんじゃない??

少し気になったので遠視について調べてみたら

一般に人間の目は成長につれて近視化を続けるので、小児期に遠視だったものが大人になって正視になったりする。ただ強度遠視の場合、眼鏡等でこの遠視を補正せず放置すると、脳の見る能力が正常に発育しないため、弱視の原因となる場合がある。

やっぱりメガネは必要だったみたいです。

タイヤサービス中原 HP

タイヤサービス中原
http://www.nakahara-tire.com/
住所 : 埼玉県入間市宮寺521-9
電話 : 04-2934-4819
メール : info@nakahara-tire.com
タイヤのことなら何でもお気軽にご連絡ください♪

Add Friend1000円分のクーポン券をプレゼント♪

☃スタッドレスタイヤのお見積りはこちら
スタッドレスお見積りフォーム