人気の日産『ノート e-POWER』タッドレスタイヤ購入のポイント

こんにちは!スタッフの峯岸です。

本日はぐっすり(=93)の語呂合せから“ベッドの日”なんだとか。私も7月に買ったスマートウォッチで睡眠時間の管理と言いますか観察をしていますが、平均して6時間くらい寝るうちの4~5時間は深い眠り(ぐっすり)になっています。

タニタの睡眠小冊子には「浅い眠りは一晩の睡眠中で20~25%」とありましたので、昨晩の私の睡眠の質もそこそこかなと。細かい事を言えば睡眠の浅い・深いの間隔も重要なのでしょうけど、結局のところ朝スッキリ起きられていれば良いかと思っております。


さてさて、ではスッキリしている頭(頭空っぽとも言えますが)を使ってお仕事の話でもしましょう。

乗用車ブランド通称名別順位 (自販連より)

今年の新車販売台数から見てみると、相変わらずトヨタのハイブリッド車の定番プリウスとアクアが強い印象を受けますが、上半期にそんな2車種を抑えて1位となったのが日産のノートです。現行ノート自体はマイナーチェンジもありながら2012年から発売されていますが、2016年に『e-POWER』が追加されてから人気が急上昇。もともと人気もあるコンパクトカーでしたが、それ以来は月間販売台数1位になる事も多くなりました。

そんな人気車種であれば、ノートのタイヤサイズのスタッドレス需要が増える(はず!)。という事で今から積極的にアピールしておかねばいけません(笑)

ノート e-POWERの純正タイヤサイズは
195/55R16
185/65R15
のどちらかになります。ガソリン車まで含めるとさらに2サイズ増えますが、今回は『e-POWER』で話します。

上記2サイズでスタッドレスを選ばれる場合、ホイールをお持ちの場合はサイズ変更する必要はありませんが、ホイールセットで購入すると言った場合にはサイズを変更して価格を抑える『インチダウン』をする事も可能です。
※インチダウンについては以前少し紹介させて頂いたので詳しくは下記をご覧ください。

スタッドレスタイヤの購入方法の1つ『インチダウン』の基本項目2つを紹介

ノートのインチダウンの場合は
195/55R16185/65R15または185/70R14
185/65R15185/70R14
となり、どちらも185/70R14のサイズまでは変更する事が可能です。ちなみにタイヤの価格と言うのは例外もありますが数字が[(小さい)/(大きい)R(小さい)]ものの方が安くなりますので、上の条件で一番価格を抑えたい場合は185/70R14がお勧めです!
但し、タイヤサイズで車全体の見た目の印象も変わってきますので必ずしもインチダウンをするのが良いと言うわけではありません。その辺はお客様とお話させて頂いて決める事なので遠慮なくご相談ください。


そして、ノートにお勧めなスタッドレスタイヤはブリヂストンのBLIZZAK VRX2(ブリザック ヴイアールエックスツー)です。昨年出たばかりのモデルで氷上・雪上でのブレーキ性能の高さはもちろんですが、ドライ路面での静粛性や乗り心地の良さがモーターの力で駆動する『e-POWER』には相性が良いと思います。
スタッドレスタイヤ購入の際は是非VRX2をご検討ください。

こんな話をするのも少し早いと思うかも知れませんが、もう今年のスタッドレスタイヤを意識される方もいらっしゃいます。まだハッキリとメーカーからの情報がきていませんので販売価格などの詳細はこれから決まっていく事になりますが、決まり次第連絡が欲しいと言うような場合は下記のスタッドレスタイヤの見積りフォームよりご連絡ください。

タイヤサービス中原 HP

タイヤサービス中原
http://www.nakahara-tire.com/
住所 : 埼玉県入間市宮寺521-9
電話 : 04-2934-4819
メール : nkht@mb.infoweb.ne.jp
タイヤのことなら何でもお気軽にご連絡ください♪

Add Friend1000円分のクーポン券をプレゼント♪

☃スタッドレスタイヤのお見積りはこちら
スタッドレスお見積りフォーム