ティラードαの50系プリウス専用設計のホイール。専用品ならではのサイズ、形状が魅力です!

こんにちは!スタッフの峯岸です。

スタッドレスタイヤ購入をする際に、その車で初めて買われる方の多くがホイールセットを選ばれます。

当店としてもホイールセットでの購入はお勧めしていますが、これにはいくつか理由があります。その中でも今後かかる費用が抑えられる事が一番の理由かと思います。
例えば当店では15インチでホイール無し・タイヤのみ組替作業になりますと基本工賃は5,800円で作業時間は20分~30分くらいが目安です
これがホイール有でスタッドレスタイヤへの履き替え(=脱着作業)になると工賃は1,500円(乗用車)で作業時間は5~10分くらいが目安です

この差を考えると、やはり初期費用は高いですがホイールセットでの購入がお勧めですね。

ティラードα(アルファ)

さてさて、前置きが長くなりましたが今回はそんなホイールセットで購入された場合のアルミホイールの話です。


先日、用意したこちらのホイール。
当店でスタッドレスとアルミホイールセットの際に用意します阿部商会のティラードαと言う物になります。スタンダードなデザインでどの車種に装着しても目立ちすぎたりしないのが良いと私は思っています。デザイン以外にも性能も良いと感じる部分はズバリ精度ですね。

タイヤを組み込みホイールバランサーで回した時のバランスの良さ。もちろんタイヤの精度も関係しますがティラードαはよく出来ているなと感じる事が多いです。

プリウス専用

そのティラードαの中でも先日、50系プリウス用に用意したこちら。



一番上の写真だけで、違いに気付けたらなかなか目の付け所が鋭いとおもいます。実はこのホイールにはナットホールに特徴があります。ホイールはトヨタ純正の平座ナット(上写真3枚目)対応になっており、ホイールを変えてもナットはそのまま使えると言うものになります。


言ってしまうと、ずばり現行型プリウス(50系)専用のホイールなのですが、トヨタ純正ナットが使えるだけならなぜプリウス専用と言い切るのかと言いますと・・・


リム幅・インセット・P.C.D・ハブ径とプリウスの15インチ純正アルミホイールと同一のものになるからです。
50系プリウスはよく見るようになりましたからね。プリウスオーナーの方には気になるのではないでしょうか?

ナットの話




ここで少しナットに関する豆知識。
通常、社外ホイールのナットホールの形状は汎用性をもたせるため60°テーパーで作ってある事が多いので(上写真1枚目)、純正アルミホイールで使用されるトヨタの平座ナットやホンダの球面座ナットが適合しません。スタッドレスタイヤをホイールセットで購入された場合に取付ナットを渡されたと言う方はよく分かるのではないでしょうか?

なので、ご自宅でスタッドレスタイヤへ脱着されると言う場合は今ついているナットがそのまま使えるかなどの確認した上で装着をするようにしてください

今回はトヨタの平座ナット専用のアルミホイールを紹介しました。プリウス専用以外にもサイズによっては平座ナット対応のサイズもあります。ナットを複数持たなくて良いと言うメリットもある反面、デメリットとしてはお車を乗り換えた時に専用品という事で流用が出来ないなどが考えられますので、そういったことを考えた上で専用品が良いと言う場合は予めご注文の際にご相談ください。


今年は現状で、すでに多くのお客様にスタッドレスタイヤの注文を頂いております。少し動きとしてはいつもより早いご注文の傾向がありますので、品薄になる前に早めのご注文をお勧めします。
多少取付が先でも商品だけ確保できていれば安心と思いますので、スタッドレスタイヤの購入を検討されている是非ご相談ください。

タイヤサービス中原 HP

タイヤサービス中原
http://www.nakahara-tire.com/
住所 : 埼玉県入間市宮寺521-9
電話 : 04-2934-4819
タイヤのことなら何でもお気軽にご連絡ください♪

Add Friend1000円分のクーポン券をプレゼント♪

☃スタッドレスタイヤのお見積りはこちら
スタッドレスお見積りフォーム