2015年2月より発売 ダンロップ「エナセーブ RV504」 ミニバン専用でありながら軽自動車にも対応した豊富なサイズラインナップ

こんにちは!スタッフの峯岸です。

さてさて、2015年の新製品紹介の第3弾です。今回はこちらの商品です。
rv504
エナセーブ第2世代
ふらつきを抑えるミニバン専用の長持ちする低燃費タイヤ「エナセーブ RV504」

こちらは『エナセーブ RV503』の後継モデルとなります。そして従来品の「RV503」と新商品「RV504」の差がどうなっているかと言えば下のグラフを見て頂くのが分かりやすいと思います。
rv504[1]
ウエット性能はそのままに、低燃費性能・ライフ性能・操縦安定性能が向上しています。
特に新パターンを採用した事により耐偏摩耗性能は大きく向上しています。

具体的にはアウト側のショルダー部を広くして、ブロックを大きくすることで接地圧を均一化した事による効果が大きいようです。
rv504[2]
偏摩耗しにくいという事は最後まで均等にタイヤを使えるという事です。この事からロングライフを実現していると言えます。
他にもこの新パターンではセンター部のブロックを太く大きくしたことで、剛性を高めてミニバン特有のふらつきを低減、操縦安定性能を高めています。

この『エナセーブ RV504』は42サイズで、2015年2月から発売します。
rv504[3]
サイズも豊富でミニバン専用でありながら軽自動車サイズなども含まれています。軽自動車も今は背の高いものが多くなってきていますので、ふらつきを抑制できるミニバン専用タイヤは合うと思いますよ。
春の履き戻しの際には是非、ご検討下さい。

エナセーブ RV504

IMG_0441

 お店のホームページもよろしくお願いします (^^)
 タイヤサービス中原 http://www.nakahara-tire.com/


 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.