エアゲージは正確に使えるよう、定期的な校正をしています

こんにちは!スタッフの峯岸です。

コストコで買った特大サイズのプッチンプリン。見るからに巨大ですが、3個入りの普通サイズのプッチンプリンと比較すると・・・

わおー(^^♪
かなりの差ですね。こういうのって見てると大人になってもワクワクしてしまうのは私だけでしょうか(笑)


さてさて、こちらは差が出ては困ります。エアゲージ。タイヤの空気充填や調整に使用する大事な道具の1つです。

しかし、どんな測定器も定期的に校正してあげなければ徐々にズレていくのが一般的。以前、光学機器の部品を作る仕事に就いていたときは、精密部品の為、測定する計測器類のズレがないかを日に数回確認することもありました。
さすがにエアゲージはそこまで頻繁に行いませんが、当店でも年に3~4回、精度チェッカーをブリヂストンよりお借りして精度を正しく調整しています。

こういう機械ってけっこうお値段がするはずなので、毎回緊張します。

使い方としては、本体のエアカプラにエアホースを接続して200kPaになるようにつまみを回していきます。

200kPaにしたらバルブ部分にエアゲージをつないで、ゲージが表示通りの数値が出ているかを確認。ズレていたらゲージ側の調整をして再度チェックするといった繰り返しです。
ですが、今回は調整せずに気持ちよく一発で完了してしまいました。と言うのも、実はこのエアゲージは冬の時に新調したばかりなんです。さすが新品だけあってこのくらいの期間ではズレなかったですね。
余談ですが、このエアゲージはレバーを握るとエアを送り、メモリ下のボタンを押すとエアを抜くといった操作方法で使いやすく、仕事で使っている分、慣れもありますが良いエアゲージですよ。私も個人的にこのエアゲージ欲しいくらいです。

最近はTPMS (タイヤ・プレッシャー・モニタリング・システム Tire Pressure Monitoring System)などを利用してタイヤの空気圧を管理する方もいらっしゃいますので、当店も引き続き正確なエアゲージでしっかりと空気充填・調整を心がけていきたいと思います。

タイヤサービス中原 HP

タイヤサービス中原
http://www.nakahara-tire.com/
住所 : 埼玉県入間市宮寺521-9
電話 : 04-2934-4819
メール : info@nakahara-tire.com
タイヤのことなら何でもお気軽にご連絡ください♪

Add Friend1000円分のクーポン券をプレゼント♪

☃スタッドレスタイヤのお見積りはこちら
スタッドレスお見積りフォーム



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.