スタッドレスタイヤは 現行モデルと型落ちモデルどちらがお得?

こんにちは!店長の中畑です。

HONDA フリードに「ブリヂストン ブリザック VRX2 185/65R15」を装着しました。ありがとうございました!

今年目立ってスタッドレスタイヤが売れた車種がこちらのフリード。新車販売台数も多かったのではないでしょうか。そして最も多く売れたスタッドレスタイヤの銘柄が、ブリヂストンの新商品「ブリザック VRX2」です。

スタッドレスタイヤは、各メーカーとも現行モデルと型落ちモデルを同時に販売するのが一般的になっています。そしてシェア争いが激しくなるとともに、価格の安くなる型落ちの比率がどんどんあがり、もはや主力商品となっているのが現状です。

タイヤ専門店としては、なるべく性能がよく、雪道をより安全に走行できるスタッドレスタイヤを装着したい。そんな思いからタイヤサービス中原では今シーズン、新商品である「ブリザック VRX2」を思い切った価格に設定しました。

例えば上のフリードのSETの場合

185/65R15
VRX2 + アルミ 91,800(工賃税込み)
VRX + アルミ 88,800円(工賃税込み)

新商品と型落ちで1本あたり750円の価格差。他のサイズもこのような感じなので、今シーズンは「ブリザック VRX2」を選ばれる方が非常に多かったです。

もちろん用途や走行距離によっては、お手ごろなタイヤをおすすめするケースもありますが、金額差が少なければやはり現行モデルが安心ですね。

タイヤサービス中原 HP

タイヤサービス中原
http://www.nakahara-tire.com/
住所 : 埼玉県入間市宮寺521-9
電話 : 04-2934-4819
メール : nkht@mb.infoweb.ne.jp
タイヤのことなら何でもお気軽にご連絡ください♪

Add Friend1000円分のクーポン券をプレゼント♪

☃スタッドレスタイヤのお見積りはこちら
スタッドレスお見積りフォーム



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.