運転中に起こる危険な瞬間などを記録できるドライブレコーダー 私も装着を検討中です。

こんにちは!スタッフの峯岸です。


最近は装着率も徐々に上がってきていると言うドライブレコーダー。(写真はトヨタのアクセサリーから)

特にタクシーなどの旅客運送をしている車は多い割合で装着しているそうです。度々ニュースでもひどい交通事故の瞬間の映像が流れたりしますが、それもドライブレコーダーが映したものですよね。

今では動画サイトでもドライブレコーダーが捉えた事故の瞬間を見ることができます。
タクシーの世界を紹介するウェブマガジン「T’S LIFE」では“ヒヤリハットTV”と題して現在3つの動画を公開しています。


File#001|急な車線変更を回避
File#002|自転車が突っ込む
File#003|スケートボードの少年

映像はFile#001の「急な車線変更を回避」で、あわや接触事故と言うシーンです。タクシーがこの位置にいた場合、車線変更してきた車にはタクシーが死角に入っていたのかも知れませんね。にしても車線変更の際に目視をしていれば回避できていたと思います。

逆にタクシーの立場からならどうやって回避しよう?などとこの映像から“自分だったら”に置き換えて色々と考えてしまいます。また、もしも事故になっていた場合にこういった映像があると事故の状況が分かりやすくて、事故処理にも良いですね。

私の愛車にはドライブレコーダーは装着されていませんが、今は以前に比べて値段も手頃で高画質なものが増えてきているようなので検討してみようかなと思います。自分では安全運転をしているつもりでも、レコーダーで撮った自分の運転を客観視すると危ない点に気付けるかもしれませんから、安全運転技術の向上に役立ちそうです。

明日、水曜日は定休日のためお店はお休みとなります。木曜日は通常通り9時より営業いたします。ご迷惑おかけしますがよろしくお願いいたします。m(_ _)m

IMG_0441

タイヤサービス中原
http://www.nakahara-tire.com/
住所 : 埼玉県入間市宮寺521-9
電話 : 04-2934-4819
タイヤのことなら何でもお気軽にご連絡ください♪

Add Friend1000円分のクーポン券をプレゼント♪


 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.