スズキ ジムニーのタイヤをサイズアップ! 175/80R16 185/85R16 195R16 を比較してみました。

こんにちは!店長の中畑です。

昨年、20年ぶりにフルモデルチェンジとなった スズキ ジムニー。納期に遅れが出るほどの大人気だそうですが、自由にカスタマイズを楽しめる、というところもその魅力のひとつだと思います。

今回は「リフトアップ」とともに、ジムニーのカスタマイズに欠かせない「タイヤのサイズアップ」についてご案内させていただきます。

スズキ ジムニーのノーマルタイヤサイズは「175/80R16」となり、舗装路の快適性などいろいろなバランスを考えると、このサイズはジムニーにとってベストサイズです。

しかしジムニー用として「175/80R16」よりも少し大きいタイヤというものがメーカーから用意されています。カタログにはジムニー用とは記載されていませんが、明らかにジムニーを想定したタイヤだと思われます。

タイヤサイズはノーマルの「175/80R16」よりも一回り大きい「185/85R16」、さらに一回り大きい「195R16」がそれにあたり、カタログの数値を比較すると以下のようになっています。

175/80R16 直径692mm 幅180mm
185/85R16 直径722mm 幅183mm
195R16   直径733mm 幅199mm

直径、タイヤ幅ともに少しずつ大きくなっています。スペックだけではイマイチ実感がわかないと思いますので、装着画像をどうぞ!

「175/80R16 ノーマルタイヤ 右」と「195R16 ヨコハマ ジオランダー M/T+ ワイルド トラクション 左」を並べた画像。二回り大きいのでかなり直径がかわります。

IMG_5528

「185/85R16 ヨコハマ ジオランダー M/T+  下」と「195R16 ヨコハマ ジオランダー M/T+ ワイルド トラクション 上」を並べた画像。直径差もありますが幅もかなり違いますね。

「195R16 ヨコハマ ジオランダー M/T+ ワイルド トラクション」の装着画像。ことらの車両は3インチのリフトアップが施されています。

「185/85R16 ヨコハマ ジオランダー M/T+ 」の装着画像。型式や車体誤差にもよりますが、こちらのサイズはノーマル車高でもOKなようです。

タイヤサイズが少し大きくなるだけで印象はかなり変わります。もちろんノーマルサイズでも充分に楽しめる車だと思いますが、ジムニーのタイヤ交換の際は、こちらのタイヤサイズも検討してみてはいかがでしょうか。

今回紹介したタイヤの価格は以下となります。

「185/85R16 ヨコハマ ジオランダー M/T+ 」→ 66,800円

「195R16 ヨコハマ ジオランダー M/T+ ワイルド トラクション」→ 68,800円

※ 価格は2019年1月22日現在のものです。
※ 消費税、入替バランス工賃などを含んだ1台分のお支払総額となります。

それにしてもジムニーって楽しそうですね。いつか所有してみたい車です♪

タイヤサービス中原 HP

タイヤサービス中原
http://www.nakahara-tire.com/
住所 : 埼玉県入間市宮寺521-9
電話 : 04-2934-4819
メール : nkht@mb.infoweb.ne.jp
タイヤのことなら何でもお気軽にご連絡ください♪

Add Friend1000円分のクーポン券をプレゼント♪

☃スタッドレスタイヤのお見積りはこちら
スタッドレスお見積りフォーム



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.