自宅の襖紙を張替。こんなにボロボロにした犯人は・・・

こんにちは!スタッフの峯岸です。

先月病院で行ったエコー検査で「ん?」って感じな検査結果が出たので、先生から詳しく調べるために『カテーテル入れるようかも』などと言われ、検査結果云々よりもカテーテルを入れると言われた事に恐怖を感じております(・_・;)
とは言っても、今すぐにではないのでまだ経過観察という事で一安心(かな?)


さてさて、私も30歳を超えて色々と体にガタがくるのは仕方ないとして、我が家の襖(ふすま)の状態は放っておくのはよろしくない。

もう、ボロボロです(泣)
もちろん自然になったものではありませんし、普通に開け閉めしている内にできた状態でもありません。犯人は分かっているのです。

↑コイツです。
猫の鋭い爪で開け閉めを繰り返すため、最初の内は軽くテープで抑えていたのが気付けばひどい状態になっていました。


と、嘆いても仕方ないので自分で張替してみることに。古い襖紙を剥がして襖の枠(貼付タイプ)もひどい部分は剥がしてから、ボロボロの部分を木工パテで補修しました。

今回、初めての襖紙の張替なので比較的貼りやすそうなアイロン張りタイプを買ってきました。


近くで見ると粗い部分が多々ありますが、初めてにしては上々の出来だと思います。まあ、猫を飼っている内はまたボロボロにされるのは宿命と思いますが、今後はひどくなる前に張替をしていこうと思います。

タイヤサービス中原 HP

タイヤサービス中原
http://www.nakahara-tire.com/
住所 : 埼玉県入間市宮寺521-9
電話 : 04-2934-4819
タイヤのことなら何でもお気軽にご連絡ください♪

Add Friend1000円分のクーポン券をプレゼント♪