タイヤの溝の寿命はどのくらい? 市街地メイン高速メインで大きな差があるようです

埼玉のタイヤ店長のブログ

こんにちは!店長の中畑です。

マツダ アテンザスポーツに「ブリヂストン POTENZA S-001  215/45R18」を装着しました。ありがとうございました!

画像手前がS-001、奥が今まで履いていたRE050です。見慣れてしまうので分かりづらいのですが、ならべて比べてみるとやはり新品の溝は深いですね。

経験上タイヤの寿命は3万キロ~4万キロくらいが一般的だと思いますが、こちらのRE050は7万キロ以上走行したそうです。

RE050のタイヤの寿命が特に長いというわけではなく、お客様にお話を伺ってみると高速道路を多く利用していたのが原因のようです。

市街地メインと比べ高速メインの乗り方は、タイヤの寿命が2倍以上になることもあります。逆に街中をちょこまか走ることが多いケースでは、2.5万キロくらいで減ってしまうこともあります。

街中ではSTOP&GOを繰り返しますし、コーナリングも多いのでタイヤへの負担は思っている以上に大きいのかもしれませんね。

ポテンザ S001 価格表

タイヤサービス中原 HP

タイヤサービス中原
http://www.nakahara-tire.com/
住所 : 埼玉県入間市宮寺521-9
電話 : 04-2934-4819
タイヤのことなら何でもお気軽にご連絡ください♪

Add Friend1000円分のクーポン券をプレゼント♪