『空気圧・摩耗状態・外観』 タイヤはこの3つの項目を点検してみましょう!

こんにちは!スタッフの峯岸です。

世の中はゴールデンウィーク直前で連休の計画を立てている方も多いと思います。

私も連休中は体を癒すと言う計画がありまして、具体的に何をするかと言えば“睡眠”です(笑) 実際に、体の不調は感じているので決して冗談ではないのですが、寝たきりも気持ち的によくなさそうですね(^_^;)


さてさて、そんな私の休みはどうでもよいのですが、お出かけ予定のある方は楽しい連休にするために車の点検やタイヤの点検をお勧めします。

タイヤの点検は主に
・空気圧
・摩耗状態
・外観(キズの有無)
などをチェックすることが重要です。


まず空気圧については、車の指定空気圧通りに入っているかを確認します。ガソリンスタンドでも空気入れは置いてあると思いますので、確認は給油のついでに行うと良いかもしれませんね。


次に摩耗状態の確認ですが、片べり・センター摩耗などの偏摩耗を起こしていないか?残り溝はスリップサインまで到達していないかなどを確認する必要があります。(写真は片べりしたもの)もしもスリップサインまで残り溝が到達している場合は、タイヤの交換が必要です。偏摩耗も症状のひどい場合は交換ですが、ローテーションなどで対応できる事もありますので気になる場合は当店で点検します。


最後の外観の点検は、一番手軽に出来るもので、タイヤ側面にキズやふくらみ・ヒビ割れがないか?空気圧不足でつぶれたようなタイヤがないか?などを目で見て確認します。もしも、なんらかの気になる症状を見つけた場合は、遠慮なく当店へご相談ください。


お出かけ前のタイヤ点検で楽しい連休を過ごせるようにしましょう♪

タイヤサービス中原 HP

タイヤサービス中原
http://www.nakahara-tire.com/
住所 : 埼玉県入間市宮寺521-9
電話 : 04-2934-4819
タイヤのことなら何でもお気軽にご連絡ください♪

Add Friend1000円分のクーポン券をプレゼント♪